WordPressにログインできない

スポンサードリンク




9月17日に記念すべきブログ初投稿したわけですが(おめでたいのは自分だけ・・・?笑)、ブログを始めようと決心してサーバーやドメインを登録したのは9月10日です。

えっ・・・

自己紹介書くのに1週間かかったの???

いくら高校時代の現代文の成績が悪かった私とはいえ(10段階の半分以下・・・)そこまで時間はかかりません。

実は、WordPressのログイン画面が出て来なくて手こずっていました(>_<)

wordpress-login

この画面がなかなか出てきませんでした。

 

他の方のブログで書いて下さっている手順で色々と試行錯誤してみましたが、私の場合はうんともすんともWordPressは言ってくれません。

そこで私が何とか1週間かけてログイン出来た手順についてご紹介したいと思います。

 

1.4G回線ではログインできた

色々と調べあらゆる手段を試してみましたが、どうあがいてもダメでした。

外に出た時に確認がてらにログインするとWordPressのログイン画面が!!!

よっしゃー!!!!!!!!

思わず無意識にガッツポーズ(笑)

家に戻ったら記事が書ける( ^ω^ )ニコニコ

と思い家に帰るとまたNot Foundの文字が・・・

 

分けわからん・・・

おや?待てよ?外で使えて家で使えないってことは問題は

WordPressじゃなくてWi-Fi?

そんなことあるのか(-_-;)

2.IPアドレスの存在を知る

そこで調べ直すとIPアドレスが怪しいということが書かれているものがありました。

IPアドレスとは:

:インターネット上のコンピューターや通信機器を識別するための番号

                       引用元:コトバンク

 

 

IPアドレスの表示

「IPアドレス 確認」と検索すると自分のIPアドレスを確認できます

 

国外IPアドレスと間違って認識

国内アドレスにも関わらず国外アドレスと判断されてしまうケースがあるようです。それが自分にあてはまるとは・・・

 

3.国外アドレスのセキュリティ設定をOFFにする

エックスサーバーのログイン

1)まずエックスサーバーのサーバーパネルにログインします

 

エックスサーバーホーム画面

2)ホーム画面のWordPressセキュリティ設定に入ります

 

国外IPアドレスのセキュリティ設定をOFFにする

3)国外IP制限設定のダッシュボードアクセス制限をOFFにします

注意
私は現在OFFになっているため「ONにする」との表示になっています 

 

これで終了です。私は何とかログインはできましたが、

ただ不安になりますよね?

セキュリティー。

ネット情報に疎い私はセキュリティーは大丈夫なの?と不安になってきました。

4.エックスサーバーにセキュリティーの問い合わせ

そこで今回の現状をエックスサーバーに問い合わせしました。

すると以下のような回答が返ってきました。

お問い合わせをいただきまして、ありがとうございます。

まれに国内IPアドレスからのアクセスであっても、システム上で
国外IPアドレスからのアクセスとして誤認され、WordPressの管理者
ツールへのアクセスが制限されてしまう場合ございます。

誠に恐縮ではございますが、設定をOFFにしたうえで、Basic認証の
導入などをご検討くださいますと幸いでございます。

※.htaccessファイルの編集やプラグインなどにてBasic認証を導入
 することは可能であるかと存じます。詳しくはインターネット検索
 などにてご確認ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
何卒よろしくお願い申し上げます。

現状仕方ないってことですね。その他でセキュリティー強化します( ノД`)シクシク…

 

もし、同じような状況でログインできない方は参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク




コメントを残す