私が2ヶ月間ブログを辞めていた理由

私が2ヶ月間ブログを辞めていた理由

スポンサードリンク




理学療法士のhamako()です。

お久しぶりです。もう忘れ去られている頃でしょうか・・・覚えていてくれる方がおられたら感謝カンゲキ雨嵐です。久しぶり過ぎてワードプレスのログインに少し戸惑ったり、画像やTwitterの挿入の仕方さえうろ覚えで浦島太郎状態です。

前回の記事更新から2ヶ月以上雲隠れをしておりました。山籠もりで精神修行に励んでいたためブログ更新できませんでした。申し訳ありません。

 

というのは完全なウソですが、理由はあるようなないような・・・と色々と考えているうちに月日はたち、前回の更新から2ヶ月たち本日ふとブログ久々書いてみよかなと思い立ちパソコンと向き合っております。

ブログを休止したきっかけやそれから2ヶ月間考えていたことを今回は書いてみようと思いますので、流し読みしていただければ幸いです。

ブログ休止のきっかけ

Googleの検索アルゴリズム変更

Googleの検索アルゴリズム変更に伴う問題はみなさん周知の通りだと思います。この影響が大きいのは私だけではなく、みなさんそうだと思います。

私は昨年9月からブログを始めたのですが、11月に西野英行さんが運営するオンラインコミュニティ「The Arth」に参加させていただき、ブログのノウハウを学ばせていただいていました。

そこでSEO対策の検索用記事の書き方を学び、自分の中で「これならやれそう」という感触が得られたのです。その矢先に天からGoogle問題が降り注ぎました。

その後も、数記事は書いてみましたが、少しやれそうと思った矢先の出来事であったので一気に魂を抜かれたようにモチベーションの維持が難しくなりました。

私はブログで情報発信していくと同時にセラピストとしてまだまだ未熟ですので、インプットでの自己研鑽しながらという意識が強くありました。検索用記事は書く時間はかかりますが、それを書くためのインプットに多くの時間を割けると感じていました。勉強時間を削ることなくアウトプットも行える=これがブログの魅力の1つであり、とりあえず自分がブログを続けていくモチベーションの1つでした。

もちろん、検索用記事の書き方を続けるのも1つの方法ではありましたが、「記事にする程のことかな」とか「検索上位に上がってきにくいものを書いてもな」と前向きな感情ではなく、後ろ向きな感情に支配されることが多くなっていきました。

正月でパソコンに向かう頻度が減ったのをきっかけに年明けからパソコンが封印されました。

 

家族に迷惑をかけなかったとは言えない

犠牲にしてきたと書こうとも思いましたが、そこまで大袈裟なものではないので迷惑をかけなかったとは言えないとしました(笑)

私自身文章を書くのが苦手で読書も嫌いでした。与えられた仕事はある程度できますが、自ら創造することは苦手分野でした。パソコンも苦手だし、ブログは向かないと思いながらもとりあえず勢いでスタートしたブログですので時間が多くかかりました。

インプットにしてもブログを書くためにパソコンに向かうにしても、子供の寝ている時間に作業することになるのですが、私が起きているからなのか子供が寝室で寝つかず起きてきたりします。そこで、慣れない作業に集中力を使っている私は、集中が途切れないよう子供に少し冷たい対応となってしまうこともありました。

私を気にして起きてきてくれたかもしれない子供にそんな対応をとってしまった自分を恥ずかしく思いますが、それぐらい集中していないと苦手なブログは書けなかったし、余裕もなかったのだと思います。

Google問題に加え、今の自分のやり方では家族に迷惑をかけるし本末転倒になりかねないと思い、とりあえずやーめた!

ということでプータロー生活に戻りました。

 

休止してからの2ヶ月間

この2ヶ月間はマイホームの購入の手続きや長男誕生などバタバタとしていたのもありますが、グータラしていました。

ホメオスタシスが働き元の生活を取り戻そうとしていました(これは西野さんの名言です(笑))

ただ、この期間Arthはものすごいスピードで加速していきました。

    • コミュニティ参加人数の増加
    • リハビリ2.0
    • 西野さん以外でもオンラインサロンやコラボ企画の発案

 

などなどまだまだ数えきれないプロジェクトがArthでは立ち上がろうとしています。

これらの動向は常にチェックさせていただいておりましたが、私にはついていけないスピードで展開されているためある意味傍観者というか

  • この人達すげーなー
  • なんでこんな色んなこと思いつくんやろ

という感じで見ていました。

ただ、ブログを書かないといけないいう使命感というか責任(お金を払っているので嫁にはたまにプレッシャーかけれあれますが)は一旦置きさっているので、純粋な視点で情報を捉えることができました。

 

いっぱい寝たら書きたくなった?

マイホームや長男の誕生など一通りのビッグイベントが落ち着いた矢先、私は寝込むことになります。笑

花粉症と風邪と重なり一昨日から寝込んでおりました。

何もせず、寝込んで身体を休むことに専念したら、本日ふとブログを書いてみたくなったのです(笑)もちろん、それに至るにはArthの方達が止まらず頑張っておられる姿があったことは言うまでもありません。

大きなイベントではストレスがかかるといいますが、自分が思っている以上に疲れていたのだなと今日感じました。

これもホメオスタシスなのか身体はうまくできているもんだなと感心しております。心のストレスがなくなるとそれまでたまっていた膿を出すように熱を出し悪いものを撃退していくんですね。

マイホームや長男のことで気が張っていることに加え、ブログも書かなければいけないと思いこんでいました。

本来はしなければいけないものではなく、

  • 自分がしたいことをする
  • 自分したくなったらする

で良いのかなと改めて感じました。

・・・病んでるみたいですが、病むまではいってないのでご心配なく(笑)

 

まだ、色々と方向性は迷っている部分もありますが、迷っている過程も正直に書いていこうかなと思います。なのでこれからは、あんまり気張らずに適当な感じで書いていきます。

それでは。

スポンサードリンク




コメントを残す